読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パクチーファランの「口コミ」は大好評~!ノコギリコリアンダー

9月〜10月に蒔いても同様。いま本葉が出てきたのでロックウールごと畑に植えつけてみたところ。最初に水に1日漬けてから鉢植えに蒔きました。

これっ!

2017年04月26日 ランキング上位商品↑

パクチーファラン ノコギリコリアンダーメール便利用で送料無料!パクチーファラン(ノコギリコリアンダー)種・タイ産

詳しくはこちら b y 楽 天

もう10年以上は頑張っている。種まき時期が早春すぎると発芽に1ヶ月以上かかるでしょう。寒さには弱いので越冬は室内が無難です。そろそろ収穫ができそうで楽しみにしています。1週間ほど発芽せず心配しておりましたが次第に芽が出てきました。この種の発芽率が気になります。今年もすでに購入済みです。芽が出たときは愛しくてたまりません。芽を出してる方もいらっしゃるので!ぜひ!レビューで詳しく書いていただけると嬉しい。8月3日に蒔いて8月13日に蒔いた所の土を少し崩してみたら発芽していた!種が小さすぎて見たところは解りません!今年は何処まで育つかは解りませんが楽しみです。時期的に今シーズン用にはもう遅いかなと思いつつ播種してみたところ!2週間ほどで発芽してきました。毎年この種をまくことは!もはや趣味です。ガパオは毎年豊作なんだけどな〜。地味な花が咲き、運?がいいとこぼれタネから発芽します。発芽に忍耐力必要なので★4つにしましたが、この品種自体は★5つです!!!美味!美味!これが入っていないPHO(フォー)なんて考えられない??画像1=春にタネを蒔いて試行錯誤で育てた秋の状態(葉を切り取って収穫)画像2=今年の秋(9月〜10月ごろ)にタネまきして発芽した状態画像3=トウを伸ばしたままにしたら地味な花が咲きました。収穫が楽しみです。他店舗!現地!他メーカーのパクチーファランも試してみたけれどどれもだめ。成長は遅いです。早々に種子がメール便で送られてきたので栽培方法や蒔く時期を研究中です芽が出るのに時間がかかるので、うまく行かない事が多いのですが、今回こそうまくいくように願っているところです。3週間ほど後に是非感動を。私が下手なのは確かで!1度も目を出したことがありません。いつか!ビーフフォーにたっぷりのっけてがっつり食べたいです。。葉の収穫を優先したかったら「トウ」が出始めたら除去したほうがいいです(トウは葉より硬いですが食べられます)葉の周囲(鋸歯)はけっこう痛いので除去してから料理に使った方が無難かも?普通のコリアンダーは真夏の暑さに弱いので!コリアンダーの香りが好きなら!この品種は夏場にすごく重宝します。土に直接蒔くよりも、ロックウールやジフィーセブンのようなものに蒔いたほうが成績いいみたいです。4月〜5月に蒔いても1ヶ月くらい忍耐強く養生する必要があります。もう芽を見るまではやめられない・・いや!芽を見たらもっとやめられなくなるでしょう。息子に頼まれてパクチーを探していましてが、3種類もあるとは知りませんでした。秋にまたチャレンジしたいと思います。種まきして!養生しながら1ヶ月以上過ぎると!ある時点で次々と発芽してきて発芽率は種子袋の裏面の%程度。畑とプランター!時期をずらしたり工夫して植えてみましたが!残念ながら発芽せず…。まだ種が残っているのでリベンジします。ファランだけでなく、ごくごく普通のパクチーもうまくいかない。残念ながら芽がでませんでした。